KIGURUMI.BIZ

WHO
私たちが製作しています!

KIGURUMI.BIZ STAFF STORY

「正しい商品は正しい場所から生まれる」

加納 ひろみ

代表取締役

仕事へのこだわりは?

ものづくりは幸せな仕事だと思います。

どんなにテクノロジーが進んだ世の中にあっても、自分たちの手や指先ででつくりあげる「ものづくり」を通して得られる幸福感は、なかなか他では味わえないのではないかなと思います。 大切なことを忘れないように、時々立ち止まって確かめています。

楽しいとか、働きやすいとか、働きがいがあるか、というのは他人にはわかりません。
自分がどう感じるかです。だからこそそう感じることのできる労働環境を整えるのが今の私の役目だと思っています。幸せな工場で幸せな商品を作り続けたいのです。


正しい商品は正しい場所から生まれる。
いつもこの言葉を心に置いて、毎日を生きています。

KIGURUMI.BIZとは
どんな会社?

例えば、自分一人では「家族」とは呼べないように、私たちも全員揃ってはじめてKIGURUMI.BIZです。
一人一人にそれぞれの役割、技術、こだわり、そして自信があり それが集まってKIGURUMI.BIZをつくっています。

KIGURUMI.BIZは色々な意味で優しい会社です。同僚にも、お客様にも、キャラクターたちにも、そしてふるさと宮崎に対しても。優しさと愛に溢れた会社です。

ここのところ、その優しさはKIGURUMI.BIZから外にこぼれ出して、少しずつまわりに伝染はじめているようにも見えます。それはそれでとても幸福な風景です。

自己紹介をどうぞ!

二人の子供たちも社会人となり、子育ては終わりましたが、スタッフたちが時々赤ちゃんや子供たちを連れてきてくれるので、いつまでも子育てをさせていただいているようで幸せです。 仕事ばかりしているようなイメージがあるようですが、実はよく眠ります。睡眠時間は7時間はとっています。

私の大好きな人は寅さんです。夫と二人で何度も何度も寅さんの映画を見直しています。大切なことは、いつも寅さんが教えてくれるのです。

2019年春に本を出しました。「幸せな着ぐるみ工場」(日本経済新聞出版社)という本です。
私自身とKIGURUMI.BIZの軌跡について書きましたが、この本もまた、色々な人でできています。私はつくづくたくさんの人たちに支えられて生きているのだなぁと思います。